読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

nouZenの記録と記憶と

最近ポスクロを始めました。

シン ゴジラ(字幕版)

おいしい白米を食べたからといって、
一度食べたからもう二度と白米を食べない、ということがあるだろうか。いや、ない。(反語)
おいしいものと楽しいこと、いい映画と素晴らしい舞台etc.etc.
飽きないんだな、これが。

ということで、字幕版を見に行ってきました。
シンゴジラ自体は4回目。
毎回毎回、ここをちゃんと確認しよう。誰を探そう。などと思うんですが、
結局引き込まれてそれどころじゃなくなる。
素に戻るのは、冒頭の視聴者映像「なにあれー」みたいな棒読みのところだけです。
あれは真顔になる。あそこだけ差し替えてくれよ、ほんとに。
字幕の日本語漢字羅列が読み取れるのか心配もあったけど
ぱっと見ただけで文字認識できるので問題なし。

字幕版の上映、数日のみ。日に一度きり。
聞き取れない言葉があったので字幕見たかったのだけれど、
日本映画だから字幕少ないだろうなあ。
調べてみたら、あるだけマシ。やるだけマシ。だとか…

毎回毎回鳥肌がたつし、すごい。
生きていけるかもしれない、って思います。


ところで、粟根さんはどこにでているの… 
何回見てもわからん。